スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

等伯 上・下巻 by 安部 龍太郎

図書館から予約本の知らせがきて
はたっと頭をひねったのが今作!

自分でなぜ予約入れたのかすっかり忘れてました。
2012年下半期直木賞受賞作でした。

そして、例のごとく手元に上・下巻同時に
転がり込んできました。

室町幕府の終わりから安土・桃山時代の
幕開けと衰退の激動期を
画家の視点というか
時の権力者の権威、思想を表すことを
要求され具現していった絵師の視点から
歴史をひもといていけるので
そこがとても面白かったです。

当時の寺院のあり方とかパトロンそしての
役割もすごく興味深く
また朝廷側にすごい切れ者がいて
天下取りの天秤にどれほどの采配を
ふるっていたかなど、
時代小説の醍醐味が味わえました。

長谷川等伯の絵は図録では目にしてますが
多分、どの作品も直接目にしていないんじゃないかと、、、
なさけないほどに記憶がさだかではありません。
有名過ぎてつかみどころがないというか
様々なメディアで見ているせいかも

私的に今一番見たいのは「松林図屏風」ではなく
「松林図屏風」

等伯 枯木猿





内容紹介
第148回直木賞受賞!
都に出て天下一の絵師になる――武家から養家に出された
能登の絵仏師・長谷川信春の強い想いが、戦国の世にあって
次々と悲劇を呼ぶ。身近な者の死、戦乱の殺戮……
それでも真実を見るのが絵師。その焦熱の道はどこへ。
商品の説明をすべて表示する





内容(「BOOK」データベースより)
誰も見たことのない絵を―狩野派との暗闘、心の師・千利休の自刃、
秀吉の世に台頭する長谷川派を次々と襲う悲劇。亡き者たちを背負い、おのれの画境に向かう。
とこしえの真善美、等伯がたどりついた境地。
スポンサーサイト

テーマ : 最近読んだ本
ジャンル : 本・雑誌

RDG レッドデータガール(1) by 荻原 規子

可愛らしい巫女さんのお話かとおもいきや、
もっともっとスケールの大きな話でした

古くから人々の熱い信仰を集める熊野の地
その奥深い山奥の神社に生まれ育った泉水子(いずみこ)は
生まれてから一度も鋏を入れていないかもしれない
長い髪をきっちりと二本の三つ編みにし
住まいである神社と学校を往復するだけの
もの静かで引っ込み思案の中学生

高校進学の面談を直前にして
”普通の女の子”としての生活がおくれたらと、
前髪を切りますが、それがきっかけとなり
彼女の秘めたもの、運命が大きく動き出します。

とは言っても、泉水子はとにかく
引っ込み思案で日々の生活の変化にも
おどおどしてしまっているのと
その彼女のおっとりさというか気弱さを
丁寧に描写しているので
前半の展開はかなりゆっくりで
読み出した時は短期間で読み進めることが
できるのかちょっと不安になりました。

その反面、父の友人の息子 深行(みゆき)が
登場し、なんと泉水子に”仕える”ために
父親に強制的に転校させられたと怒りを
あらわにぶつけられる理不尽な日々を
おくらざるおえなってしまう中
 やっと物事にまっすぐ向き合い
打開していく方法を考えなきゃだめだと
思い始める過程が丁寧に描かれているところが
少女の成長の物語なんだとしみじみ思いました。

後半は物語が大きく動き出し
息をのむような展開で一気に
読んでしまいました。

レッドデータ、絶滅危惧の貴重な存在となる
少女の物語の幕開けです。




世界遺産、熊野古道にある玉倉神社。そこで育った泉水子は中学3年まで学校と家の往復だけの生活を送り、男子が苦手。それなのに、高校進学は父の友人の息子・深行と東京の高校に入学することに決められてしまう。反発する二人だったが、修学旅行先の東京で姫神という謎の存在が現れ、さらに恐ろしい事件が襲いかかる。一族には大きな秘密が・・・。
現代を舞台にした学園ファンタジー。

テーマ : 最近読んだ本
ジャンル : 本・雑誌

クエーサーと13番目の柱 by 阿部 和重

こちらも王様のブランチの紹介から図書館にて

人気アイドルの動向を資産家の指示のもとに
組織的にパパラッチするチームの面々が一転、
追われる立場から追われる立場となって
一人また一人と襲撃を受ける。
一体何がおきているのか!

 序章いきなりダイアナ妃の悲劇の記述から始まり、
現在の日本で一人のアイドルの追っかけというより
秘密裏にかつ広範囲、組織だってのパパラッチ行為を
続ける主人公達の話へとテンポよくすすんで
スラスラ読めました。

しかし物語の終盤は、これまでの話の展開が
  回収しきれてなくて消化不良でした。

 スマートホン、ネットの掲示板のスレッドなど、
現代社会で一歩間違えれば入り込んでしまう闇の
世界の中での感情表現を一切排除した文体は新鮮でした。





内容説明
元写真週刊誌の記者・タカツキリクオは、雇い主のカキオカサトシの指示のもと、人気アイドルをターゲットとしたパパラッチ行為を生業とするモニタリングチームの一員。ターゲットの呼称は「Q」。ある日、カキオカは追跡のターゲットをそれまでのアイドル・ユイから新興のアイドルグループ・ED(エクストラ・ディメンションズ)のミカに突如変更する。それに伴いチームも再編されることになるが、ミカを追跡するにつれ、新たに加わったメンバー、謎の新人のニナイケントという男が不穏な動きを見せ始める……。
雇い主の真意は? 「Q」の意味とは? そしてニナイの本当の目的とは? 『ピストルズ』から2年、手に汗握るノンストップエンタメ長篇。

テーマ : 最近読んだ本
ジャンル : 本・雑誌

Another by 綾辻行人

アニメが4月からBSでも放送が始まっているAnother
 原作読んでたことを思い出し
 アニメ版の感想もふくめて 今頃レビューを

綾辻作品は 動物のお医者さんの佐々木倫子とコラボした
「月館の殺人」しか読んだことがなく(殴打) 
 小説はお初でした。

月館の殺人 上  IKKI COMICS月館の殺人 上 IKKI COMICS
(2005/08/10)
綾辻 行人

商品詳細を見る


読む前からホラー作品とは知っていても
人気ミステリー作家の論理的筆致の迫力はすさまじく
怖さを感じるよりも主人公の転校先のクラスの謎の正体が
もう気になって気になって一気に読んでしまいました。

しかし読み終わるとその論理的な話の組み立てゆえに
 あれほどの悲劇、人の死が重なり、その影に怯えながら
また新たな3年3組ができていくという”現象”に対して、
もう少し解明されることがあってもいいんじゃないだろうかと
不完全燃焼も感じました。
100%の対処はできなくてもいいから最小限の回避の方法とかを
奥様(小野主上)にお願いしてSPRの面々に調査してもらったら
良いのに〜と ”本気”で思いました(笑)

そしてアニメ版
 絵が可愛らし過ぎて 正直期待せずに観ていたのですが
やはり映像とBGM, そして”声”というのは
恐怖をかきたてるものだなと その破壊力の凄さに
毎週観るのが楽しみになっています。

同時に原作Anotherの真の怖さって
 反復する”現象”を 読者が反芻する度に
恐怖度が増していくことではないだろうかと
おもうようになりました。

 原作読んで「ちっとも怖くないや〜」と
高をくくっていたのが
 今は原作を思い返すと
 「怖いんだよ〜」状態です。


Another(上) (角川文庫)Another(上) (角川文庫)
(2011/11/25)
綾辻 行人

商品詳細を見る

Another(下) (角川文庫)Another(下) (角川文庫)
(2011/11/25)
綾辻 行人

商品詳細を見る



内容詳細
その「呪い」は26年前、ある「善意」から生まれた―。1998年、春。夜見山北中学に転校してきた榊原恒一(15歳)は、何かに怯えているようなクラスの雰囲気に違和感を覚える。不思議な存在感を放つ美少女ミサキ・メイに惹かれ、接触を試みる恒一だが、いっそう謎は深まるばかり。そんな中、クラス委員長の桜木ゆかりが凄惨な死を遂げた!この“世界”ではいったい、何が起こっているのか?秘密を探るべく動きはじめた恒一を、さらなる謎と恐怖が待ち受ける…。


Another 限定版 第1巻 [Blu-ray]Another 限定版 第1巻 [Blu-ray]
(2012/03/30)
高森奈津美、阿部 敦 他

商品詳細を見る

テーマ : 推理小説・ミステリー
ジャンル : 本・雑誌

ゴーストハント7 扉を開けて by 小野 冬由美

小野不由美作 ゴーストハントリライト版 最終巻
 オリジナル版感想は こちら


ついに眉目秀麗、頭脳明晰、そ・し・て傲岸不遜な
SPR研究所の所長様ナルの正体が明かされます!
とは言っても 
その前にゴーストハントの依頼がお約束のように
舞い込みますが 今回は依頼人がたち悪過ぎる!
 さしたる情報のないまま
 怪異現象がおきているという廃校を
 訪ねたSPRのメンバーの運命やいかに、、、

この事件は悪意を発端としないゆえか
 とっても恐ろしく そしてせつなすぎました。
 よかれと思ってやっていることが
 とてつもない心の闇を広げて行く、、

次から次へとメンバーが消えてしまう中
麻衣の孤軍奮闘のおかげでなんとか解決

そしてもうひとつ 
これまでナルが仕事と称して
日本中を歩き廻って調べていた”こと”も
白日の下に!

 ナルの正体とSPR開設の真の理由
そこに至るまでの過程は随分と改稿されていました。
 主人公麻衣に華をもたせた形になったのは
まあ しょうがないかな?

決してハッピーエンドではないのですが
 せつないなかにも後味が悪くないのは
 別れはあっても 自分から手を伸ばして
 縁を紡ごうとする自由はあるという
 麻衣の告白が潔かったからでしょう 
 
【送料無料】ゴーストハント (7)

【送料無料】ゴーストハント (7)
価格:1,470円(税込、送料別)



能登の事件の後、東京への帰路についた一行は、道に迷ってダム湖判のキャンプ場にたどり着いてしまう。ナルの突然のSPR解散宣言に戸惑う麻衣たちは、急遽、湖畔のバンガローに滞在することに。そこへ舞い込んだ、幽霊が出るという廃校になった小学校の調査依頼には、恐るべき罠が仕掛けられていた??。すべての謎が明らかにされる最終巻。驚愕の真実とは!?

テーマ : 読んだ本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

陽気なギャングの日常と襲撃 by 伊坂幸太郎

久々の伊坂作品!
 陽気なギャングが地球を回すのスピンオフ作品!
 ということで安心して楽しく読めました!

もともとは陽気なギャング達メンバーそれぞれの話を
短編として発表したものに手を加えて
 その各人のエピソード登場人物、事件を
最終話の中編でしっかりからませて
しっかりがっちりハッピーエンドでした。

【送料無料】陽気なギャングの日常と襲撃

【送料無料】陽気なギャングの日常と襲撃
価格:880円(税込、送料別)



【内容情報】(「BOOK」データベースより)
人間嘘発見器成瀬が遭遇した刃物男騒動、演説の達人響野は「幻の女」を探し、正確無比な“体内時計”の持ち主雪子は謎の招待券の真意を追う。そして天才スリの久遠は殴打される中年男にー史上最強の天才強盗4人組が巻き込まれたバラバラな事件。だが、華麗なる銀行襲撃の裏に突如浮上した「社長令嬢誘拐事件」と奇妙な連鎖を始め…。絶品のプロット、会話、伏線が織りなす軽快サスペンス!伊坂ブームの起爆剤にして、映画化で話題の「陽気なギャング」ここに待望の復活。

テーマ : 読んだ本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

ゴーストハント6 海からくるもの 「今日どんな本をよみましたか?(197235)」

ゴーストハントの最終巻が届いて 
6巻をいまだ読んでいないことに気づくこの体たらく
昨日の夜に一気に読みました。

 今回のゴーストハントは代々ある一家を襲う”呪い”

当主が亡くなり”代替わり”をする時に
 まるで”道連れ”のごとく多くの死者がでる
日本海を望む岬で会員制の料亭を営む吉見家

 この呪いの正体をさぐり凶事を防ぐべく
SPRの面々が調査を開始
 しかしことの発端の全貌をつかむのはおろか
ナルが何者かに憑依されてしまい戦線離脱

残された仲間達でこの危機を乗り切れるのか!

 ということで これまで活躍の場がなかった
”あの人”が大活躍の巻です! 

話の筋も結末もわかっていても面白いのが
このシリーズですが、今回は

舞台となる料亭のある”地形”がネックゆえか
景観説明が長くて、私の頭では小説からは

この地形の妙意がうまくつかめず
 本読んでいる最中に、コミック版か
アニメでチェックしたくなるほどに
 臨場感にはかけた感じがしました。

吉見家の家系をたどる話も ちょっとややこしすぎて
トーンダウンでした。

とはいいつつ 憑依や癒着の違いや
  俗にいう「一族にまつわる呪い」って
 どんなものかとかなど 論理的うんちくの数々は
とっても楽しかったです。 

 まっ ナルが金縛り状態でおねむだったので
 無口な リンさんがいっぱいしゃべってくれたので
 よしなんですが (イェーイ!)

怪異が一応の終息をみせて ほっと一息した後の
 ナルに恋する乙女二人(麻衣と真砂子)の会話が
                楽しかったです。

 「本当にわたくし あのお三方の誰かに 
     (恋)すればよかったと思いますわよ」by真砂子

? お三方って 恋するナルは当然として 
         やっぱりリンさんも除外か、、、
 そうだよね~ 真砂子も麻衣と同様 高校生だった

私なら やっぱり 
高野山 下山で有髪僧兼ミュージシャン
 超面倒見の良い ぼ~さん が一押し

   謎の中国巫蠱道士も、、、ちょっと



くらのかみ by 小野 不由美 「今日どんな本をよみましたか?(197235)」

どんよりした天気の日曜日の午後 まったりと
久々図書館に足を運んだ時に
借りた 小野不由美著 くらのかみを読みました。

 2003年から発行されている児童向け書籍シリーズ
 ミステリーランド第一回発刊作品のうちの一冊

 跡目相続のために本家に呼ばれた親戚達が
 一同に会した大きな屋敷の中
 親に連れられてきた子どもたちは、
 親達が話し込んでいる間
 屋敷の蔵の中で「四人ゲーム」をしている所から
 幕があがります。

「四人ゲーム」名が表すように 
 遊ぶ子どもたちの頭数は四人

 ところが ゲームをすすめていくうちに
 不可解なことに 四人しかいなかったはずの
 子どもは五人に!
 しかも自分を含め 全員 この”あそび”を
 する前から ”いた” としか思えない。

こうなれば大人達に 増えた”一人”は誰なのかを
指摘してもらおうと母屋に戻ると
 大人達の方でも食事に毒草が混じっていて
食中毒を起こして大騒ぎに

 大昔に行者の恨みに祟られ、また蔵の座敷童に
 守られてもいるという曰く付きの本家の跡継ぎを
 めぐっての度重なる不可解な出来事!
 故意によるものなのか それとも怪異なのか?!

 この本家にまつわる謎と親の窮地を救おうと
 子どもたち(従姉弟同士)は少年探偵団を
 結成し調査を開始していきます。

中盤での
度重なる不可解な出来事は
はたして人の悪意なのか
 ”祟り”にまつわる怪異なのか
どちらとも言えて、どちらとも言えない
話の盛り上がりは 著者の技量の見せ場で
読んでいて わくわくしたり ぞくぞくしたり
さすが 小野主上!

 ただ、結末は ちょっと中途半端すぎた気がしました。
 怪異にせよ、事件にせよ、
 物事が常に全貌をあらわすわけではないという
 スタンスは良いとおもうのですが、
 子どもたちが推理したり
 確かめたりしたことによって
 解明できたことが

 話の伝記性や人の心の深淵を
 うやむやにしてしまったような
 というか ミステリーとしての
 納得感を粉砕された気分になりました。


【送料無料】くらのかみ

【送料無料】くらのかみ
価格:2,100円(税込、送料別)



【内容情報】(「BOOK」データベースより)
「四人ゲーム」。まっくらな部屋の四隅に四人の人間が立ち、肩を順番に叩きながら部屋をぐるぐる回るゲームだ。とうぜん四人では成立しないはずのゲームを始めたところ、忽然と五人目が出現した!でもみんな最初からいたとしか思えない顔ぶればかり。-行者に祟られ座敷童子に守られているという古い豪壮な屋敷に、後継者選びのため親族一同が呼び集められたのだが、後継ぎの資格をもつ者の食事にのみ毒が入れられる事件や、さまざまな怪異が続出。謎を解くべく急遽、少年探偵団が結成された。もちろんメンバーの中には座敷童子も紛れこんでいるのだが…。

ゴーストハント3 乙女ノ祈リ by 小野 不由美 「今日どんな本をよみましたか?(197235)」

5月に読んだ本のレビューが今頃


タイトルにあるとおり
今回のSPRの面々が活躍する舞台は女子高!
ティーンズハート版は読んでいませんが、
コミック版、アニメ版から推察するにこの女子校の設定が
詳細となっているのが今回の改稿版の要ではないかと、、
 続く4巻も高校(こっちは共学)が舞台なので
ここで差別化をはかったのかなと

 生徒の活動や思想に対しておだやかで
オープンな校風の女子高・私立湯浅高校で起こった
超能力少女騒ぎへの糾弾を発端に
様々な怪異現象が勃発しだした。

発端となった超能力騒ぎとは、
なぜおだやかな校風だった学校が
異常現象に対してヒステリックな反応をしていたのか?

 犯人と言うか現象の原因を探る過程で
この学校の「学校の怪談」のたぐいへの
過剰な反応の理由を卒業生をたどって
わかった過去の”悲劇”

本筋から少し離れた話題ながら
どこの学校でも起こりうる事故であり、

今回の様々な事件の”犯人”の過去とも
相似的な形でかかわってくるところが
話に深みを与えていました。

 






【送料無料】ゴ-ストハント(3)

【送料無料】ゴ-ストハント(3)
価格:1,365円(税込、送料別)



~あらすじ~
狐狗狸さんによる狐憑き、美術準備室に出る幽霊、部室のポルターガイスト現象。坐ると事故に遭う席。SPRへ立て続けの依頼は、すべて女子高・私立湯浅高校からのものだった。学校へ赴いたナルたちは、超能力を使うという少女に出会う。彼女が放った呪いの言葉とは? 尋常ではない数の異常現象。原因を追うナルと麻衣に、敵意を剥き出した意志が襲いかかる! ミステリー色濃厚なシリーズ第3作。

大人の流儀 by 伊集院 静 「今日どんな本をよみましたか?(197235)」

 友達が貸してくれた 伊集院静著 大人の流儀
 今日お返ししたので 忘れないうちに感想を!

伊集院流 大人としてあるべき姿勢

もっともだと思うこともあるけど
 う~んと頭をひねることや 
 背景が読み取れないころもあって
 この人の 作品を一作も読んでいないのですが
 どうも 自分とはチャンネルがあわない感じが、、、

共感したり、ほ~と思ったのは

 叱ること、怒られることが大切
 正岡子規は幼少時代から素読をしていて
 それが俳句体系を病身の身でやってのけた
 底力につながったのであろう

 ”懸命に働いている人なら 相応なものを選ぶことができる
 生活力とプライドがあるから 見栄とは違う”

 しかし 一番びっくりしたのが

 巻末の 今は亡き著者の前妻 夏目雅子さんとの日々、
 喪失の苦しみを綴った一文

 この一文ゆえに この著作が
 あったんじゃないかと思うほどに 
 重みがありました。

 あの「クッキーフェイス」のCMは
 実は予定されていた仏の大物俳優との
 CM契約が上手くいっていたなら
 生まれなかったとは

 それは きっと夏目雅子という女優の出現も
 違った形だったろう

 といった三面記事的話題もびっくりでしたが、

 著者が語る 夏目雅子の姿は
 なんと みずみずしいことか 
 活発でまっすぐな様子が伝わってきます。 
 

 やっと亡き妻夏目雅子のことについて
 語ることができるようになり、
 今、生活をともにしている妻に
 理をいれて ペンを持った。
 まさしく 大人の流儀でした。
 



内容説明
苦難に立ち向かわなければならないとき。
人に優しくありたいと思ったとき。
どうしようもない力に押し潰されたとき。
自分のふがいなさが嫌になったとき。
大切な人を失ってしまったとき。
とてつもない悲しみに包まれたとき。

こんなとき、大人ならどう考え、
どう振る舞うのだろう。

内容(「BOOK」データベースより)

大好きな人に手紙を書きたくなったとき。上司に意見をしなければならないとき。人を叱らなければならないとき。大切な人を失ってしまったとき。嫌でもケンカをしなければならないとき。とてつもない悲しみに包まれたとき。こんなとき、大人ならどう考え、どう振る舞うのだろう。

狐笛のかなた by 上橋 菜穂子 「今日どんな本をよみましたか?(197235)」

感想書いていないと 頭の中が上塗りされる~


ということで 4月に読んた
守り人シリーズの上橋菜穂子作 和風ファンタジー

守り人シリーズとはまたひとつ違った
世界観が広がっています。

恨みにとらわれてしまった権力者同士の
争いの中に 投げ込まれてしまった
少女、妖狐、そして少年の成長の物語

毎回 上橋作品を読むと
その表現の豊かさを堪能できる喜びとともに
紡がれる言葉の中に わきあが感情に
一つずつ ”名前”をあてはめていけます。

そして やはりいつも考えるのは
子どものうちに 数々の上橋作品に
出会っている子どもたちがうらやましいと
思ってしまいます。




【送料無料】狐笛のかなた

【送料無料】狐笛のかなた
価格:620円(税込、送料別)



【内容情報】(「BOOK」データベースより)
小夜は12歳。人の心が聞こえる“聞き耳”の力を亡き母から受け継いだ。ある日の夕暮れ、犬に追われる子狐を助けたが、狐はこの世と神の世の“あわい”に棲む霊狐・野火だった。隣り合う二つの国の争いに巻き込まれ、呪いを避けて森陰屋敷に閉じ込められている少年・小春丸をめぐり、小夜と野火の、孤独でけなげな愛が燃え上がる…愛のために身を捨てたとき、もう恐ろしいものは何もない。野間児童文芸賞受賞作。

ゴーストハント (2) 人形の檻 by 小野 不由美

きゃー  下書き保存が無事できるようになったと安心して
 記事を書いて また下書き保存をクリックしたのに
開いたら アフィリエイトの部分しか残っていない~

 あれだけ記事書いたのに~
  もう思い出す気もおきない


ゴーストハントシリーズ リライト版 第二弾

 面白かったです、、、、






【送料無料】ゴーストハント(2)

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
瀟洒な洋館に住む一家を襲うポルターガイスト現象。騒々しい物音、移動する家具、火を噴くコンロ。頻発する怪しい出来事の正体は地霊の仕業か、はたまた地縛霊か─。家族が疑心暗鬼に陥る中、依頼者の姪・礼美が語る「悪い魔女」とは?ナルとともにSPRの一員として屋敷に赴いた麻衣は、礼美と彼女が大切にしている人形との会話を耳にする。─リライトを経て、恐怖を増した第2弾。

ゴールデンスランバー by 伊坂 幸太郎 「今日どんな本をよみましたか?(197235)」

 ゴールデンスランバーを読了
 映画はまだ見ていないんですが
 主人公 青柳雅治はもう堺雅人で
 学生時代の恋人樋口晴子 は 竹内結子
 いち早く陰謀に気がつく森田森吾には 吉岡秀隆

と脳内にてしっかりキャスティングして読書を楽しみました♪

 ケネディ大統領の暗殺事件を彷彿とさせるような
 仙台市で首相が衆人環境のもと爆殺される事件が
 起きる 容疑者として警察が発表したのは
 元宅配業者勤務の青柳雅治
 はたして彼は本当に真犯人なのか!!!

 といっても 最初っからぬれぎぬ着せられてる
 のが大前提で物語はすすみます。

しかし
 5部構成の第二部 ”事件の傍観者”では
  たまたま病院に入院している患者が
  TVを通して状況を知る過程が克明に
  かかれているので、読んでいるこちらも
「実際に事件が起きて
   マスコミや警察による報道をそのまま受け止める」
  という 通常の自分の姿勢も疑似体験できるのが
  凝ってるというか伊坂作品の醍醐味

 各章のタイトル、入れ替わる登場人物たちの視点など
 伊坂流トリッキーな時間軸は今作では比較的
 分かりやすいですが、一度読んだ後また手にとり
 たくなる魅力的な物語の構成でした。

ただまあ~ 警察のそりゃいくらなんでもといった
無茶振りの行動ともみ消しの露骨さに鼻じらむところも
少々 

同時にそんなむちゃなこともオーケーなら
青柳の大外刈りの確定率や数々の危機を乗り越えるのも
まっ 大丈夫ね! とフィクション 万々歳!
 とさほど考え込むこともなく
 面白く読めてしまったのが いいのか悪いのかと
少し 首もかしげたくなりました。

**アフィリがなぜか開きません***

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
衆人環視の中、首相が爆殺された。そして犯人は俺だと報道されている。なぜだ?何が起こっているんだ?俺はやっていない─。首相暗殺の濡れ衣をきせられ、巨大な陰謀に包囲された青年・青柳雅春。暴力も辞さぬ追手集団からの、孤独な必死の逃走。行く手に見え隠れする謎の人物達。運命の鍵を握る古い記憶の断片とビートルズのメロディ。スリル炸裂超弩級エンタテインメント巨編。

リライト版 ゴーストハント1 旧校舎怪談 by 小野 不由美 「今日どんな本をよみましたか?(197235)」

以前に騒いでいた 小野不由美作 リライト版ゴーストハント
 少しずつ寝る前のひとときを使って
やっと読み終わりました。

 ああ~ やっぱり面白い!

 ここで気がついた大きな勘違い
絶版になっていた全シリーズ(小説版)を
図書館から借りて読んだと思い込んでましたが
シリーズ最終話と続編シリーズとなる「悪夢の棲む家」
しか読んでいなかったことに気づきました。

【送料無料】ゴーストハント(1)

【送料無料】ゴーストハント(1)

価格:1,260円(税込、送料別)



~解説~
ナルこと渋谷一也率いる〈渋谷サイキックリサーチ/SPR〉の活躍を描いた、小野不由美のホラー小説シリーズの総称。89年刊行の第1弾『悪霊がいっぱい!?』(講談社)から92年のシリーズ完結編『悪霊だってヘイキ!』まで計7作が発表された。
98年にはいなだ詩穂の手によってコミック版『ゴーストハント』シリーズの連載がスタート。97年にはラジオドラマ版、2006年にはテレビアニメ版も制作された。シリーズ開始以来約20年を経た今日でも多くのファンに熱烈な支持を受けている、小野不由美の代表作のひとつである。
長く入手困難な状態が続いてきたが、このほど大幅な加筆を施した完全版として復活を遂げる。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
取り壊すと必ず事故が起こると噂されている木造の旧校舎。高校1年生の麻衣はひょんなことから、調査に訪れた「渋谷サイキックリサーチ/SPR」所長・ナルの手伝いをするはめに。彼女を待っていたのは数々の謎の現象だった。旧校舎に巣食っているのは戦没者の霊なのか、それとも─?麻衣とナルが出逢い、物語の出発点となったシリーズ第1巻。全編にわたり入念なリライトが施された完全版。


 「悪霊シリーズ最終話」の感想

ゴーストハント 悪霊だってヘイキ! by 小野 不由美 「今日どんな本をよみましたか?(197234)」

リンが消え、綾子が消え、そして、ナルも消えた。朽ち果てた校舎の中で、麻衣はひとりぼっち?。ちがう、麻衣の手を握る小さな手が、ひとつ、ふたつ…7つ。「渋谷サイキック・リサーチ」の8人がやって来た廃校は、そこだけ時間が止まり、5年前のまま。生徒も5年前のままで、自分たちの生命がなくなったことも知らず、仲間をふやし続けている。メンバーを取り戻すため、闘う麻衣は、ひとり?ナルは、いない。~上巻~



            「……やっと、見つけた……」    
            ナルは湖畔にたたずみ、呟く。日本じゅうを旅しながら、
            ナルが探していたものは、何?なぜ、
            わずか17歳にして“渋谷サイキック・リサーチ”の所長なの?
            夢の中のナルは、いつも麻衣に優しく微笑むのに、現実のナルは
            微笑わないのは、なぜ?唯我独尊(ゆいがどくそん)、謎だらけ
            のナルの秘密が1つずつ明かされ、残された言葉は「さよなら」?
            でも、そのまえに言わせて、「好きだった」。~下巻~




39・40冊目
  十二国記で一切を風靡した小野主上の人気作品です。
ティーンズ向けですが去年の秋から今年の春にかけて
アニメ化されて観ていて、ものの見事にはまりました。

どれくらいはまったかというと毎月DVD
予約して買っているほどに。
本放送みてたしレンタルして○ビ○ングすりゃ~いいことなのに
珍しく欲しくってそろえている最中!

ついでに”精霊の守り人”も買い出したので結構な出費 
もう増やさないようにしなきゃ

さて本作品、シリーズものですが文庫で発刊された後、
小野さん直々に同人誌を発表していたいなだ詩穂さんを
指名しての漫画化作品があり 
昨年はアニメ化にいたったものです。
ちなみに漫画もアニメも”悪霊とよばないで”までで
シリーズ最後の今作は小説以外では
まだ発表されていません。

内容は “渋谷サイキック・リサーチ”という心霊現象
を調査する研究所(にしては規模は小さいか)に
つどう愉快な仲間達

いやさ、仕事の協力を依頼された 
霊媒師やら巫女さん、坊さん、エクソシスト、
探偵顔負けの調査能力をもつ大学生(初登場時は高校生)に、
はては中国の陰陽道師の助手、

そして
そんなごたまぜの霊能者達をたばねて
えらそうに指示を与える眉目秀麗、頭脳明晰
ただし性格に難ありの所長(たしか17才)が
依頼される事件調査にあたる様を  
何の能力ももたない普通の(シリーズが進む中で徐々に開花)
アルバイト高校生の麻衣の目を通して語られます。

最初、観た時は正直めんくらいました。
心霊現象などは全然興味がないのでよくわかりませんが、
仏教に神道に、キリスト教に霊媒  
こんなごたまぜで事にあたるのか 
     と興味津々、あきれ半分

 出会った経緯も寄せ集められたといった状態で
険悪モードですが 話がすすむうちに
仲良くなって心霊現象にあたる時も絶妙な
    コンビネーションを発揮していくのも楽しいです。

心霊現象の説明や日本のマスコミの反応など考えされたり、
人の業の深さに戦慄したり、情愛に涙したりと面白いです。
キャラも魅力的(私の一押しは、ぼーさん)
アニメよりは漫画が心霊現象などの説明が詳しく 
       原作はもっと細かいのでしょうね。


残念なのが漫画は購入できますが(作品名ゴーストハント)
シリーズ原作8冊は絶版状態、アニメも結構好評で
コミックは至る所で目にするようになったので
密かに小説の方も再販
(こんな時はなんというのでしょう語彙が足りないです)
はないかとおもってたのですが、その兆候一切なし

なんたってオークションで1万円下りません。
一冊がです。(プルプル) 
出版社に対してすんごいビジネスチャンスなのに~馬鹿~
と自分の財布がふくれるわけでもないのに
再販がないのにキーキーしてました。
    (原作者の小野さんの意向かもしれませんが)

そんなことぼやいてたら友人が
「図書館にないの?ネットで検索して予約すれば分館でも
取り寄せしてもらえるよ」と啓示を  
きまぐれにしか図書館いかず目についた本しか
    借りたことのない私が無知でした。

悪霊シリーズは(アニメ化のせいか)ほとんど貸し出し中なので
1作目から読むのは無理とアニメでも漫画でも未見の
シリーズ最終話を借りる事にしました。

よそうしていたように心霊現象などの説明は
小説の方がゆったりして分かりやすいなと納得

上・下巻ですが 調査にあたった心霊現象は上巻の終わりで
クライマックスを迎え下巻の1/3位の所で解決をします。

残りはなにかというとずっとシリーズ全体の
謎解き、解説です。さすが小野主上! 実に大胆な構成です。

所長のナルの素性やら事務所開設の経緯等 
ちゃっかりウィキみてしまった私はナルの本名を
知っていたのですが 
それ以上の秘密があってというか
秘密でもなんでもないだろうと気にもしていなかったことが 
大きな謎をかかえてたとかさすがだな~とうなることしかり。 
麻衣の恋の行方にもほろりとさせられました。
反面、ナルの性格の悪さにはお墨付きがつきました。

地道に 今度こそ正真正銘の第一作から借りて読む事にします。

プロフィール

Lake Moraine

Author:Lake Moraine
Lake Moraine Book Cafe へようこそ!
タイトルのLake Moraine(モレーン湖)は20ドル札の絵柄にも使われているカナディアンロッキーにある美しい湖からとりました。
お気に入りの場所でゆったりとくつろいで好きな作品の話を楽しんでもらえたら嬉しいです。

最新コメント
カテゴリ
最新記事
リンク
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
My Booklog
レビュー間に合わない分はここに!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。