スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年の土曜ひろば

私が所属する国際交流ボランティア団体エシアでは
毎年 市内の小学校で行っている土曜ひろばにて
海外の国の紹介をしていますが
今年は

土曜ひろば’12

コロンビアを紹介しました!
コロンビアを5つの地域に分けて
動物を中心にわかりやすく説明して
くれて聞いている大人の方が
興味しんしんでにぎやかなひと時でした。

土曜ひろば12 動物


写真左上: アンデス地方 メガネくま
  右上:アマゾン地方 ピンクイルカ
 真ん中:平野地帯 ”おいらは〜”アルマジロ
  左下:カリブ海   巨大イカ(名前忘れちゃった)
  右下:太平洋側 頭の白いさる


自国コロンビアの紹介と
 ワークショップでのお面づくりを
担当してくださったのが

土曜ひろば12 講師

カロリーナさんとお嬢さん
緑、赤、黄色とカラフルな衣装は
コロンビアの国旗の色をモチーフにした
サンバ(たしか、、)の衣装で
大人はへそだしで
子どもなら小学生から
こ〜んな小さな子まで着ることが
できるこのフレキシブルさ!


2011年 土曜ひろば:今年もネパールの子どもたちにカードを送ろう!
2010年 土曜ひろば:ネパールの子どもたちにグリーティングカードを送ろう!
スポンサーサイト

テーマ : 異文化を楽しむ!
ジャンル : 海外情報

今年も! ネパールの子どもたちにカードをおくろう!

昨日は活動後に帰宅して爆睡してしまったので
いまごろアップを

 昨年に引き続き
 市内の小学生向けイベント”土曜ひろば”の会場にての
 活動のお手伝いをしてきました。

 仔細については昨年の記事

 ”つぼみ学校ポカラ、ネパール”は
保護されている子どもたちの環境や
 政府から支援をうけていない状況等
 日本とは比べものにはならないほど
 厳しいものですが

あえていうならば
 児童養護施設にあたるかと思います。

つぼみ学校HP

 土曜ひろば2011-2.jpg

 昨年 市内の小学生が書いてくれたカードは
 無事ネパールに届けられ、学校中に貼られて
 つぼみ学校の子どもたちは 毎日毎日
 「あれはなんだろう?」「きれいだね~」「面白いな~」と
 眺めてくれていたそうです。

パネルごとアップで撮るのを忘れてましたが、
写真の後ろのパネル左側が 去年の土曜ひろばの様子で
真ん中と左側が つぼみ学校に張り出されたカードを
眺めてくれているネパールの子どもたちの様子
ネパールの正装に身を固めているのが 
つぼみ学校の創立者の一人である
ディリィップさん! 
 英語はもちろん日本語にも堪能で
札幌 エルプラザの2階に 今年の夏より
 事務ブースを設けていますので
お近くでご関心のある方は 是非訪ねてみて下さい。
 つぼみ学校 事務局 



つぼみ学校ポカラの子どもたちは
今年3月の大震災の報を知り、
毎日眺めているカードを贈ってくれた
日本のお友達たちやその家族は大丈夫なんだろうかと
日々心配してくれていたそうです。

そこで今年のカードのテーマは
「心配してくれてありがとう! 
   ぼくたち/わたしたち、そして家族はみんな元気です!」

ワークアウトを始める前に 
 昨年のカード作りの様子とネパールの子どもたちの姿、
また 震災にあった日本に対しての応援歌のVTRを上映したせいか
子どもたちはみんな熱心に 家族の様子や 自分の好きなことなど
丁寧に書いてくれていました。

土曜ひろば2011-1.jpg
 
 お礼には つぼみ学校のパンフレットにネパール語で
 自分の名前を書いてもらって みんな大喜びしていました。
ちなみに上にある美しいバナーは 私が所属する国際交流団体が
文房具を寄贈した時に お礼としてネパールより贈っていただいた
”ハンドライティング”のバナーです! 

このような活動を通して 子どもたちが
 自分たちが行動することで 世界が広がっていくという
 ことを 学んでくれたら いいな~というのが
 私の所属する eciea の願いです。

つぼみ学校バナー.jpg
 
 自分もちゃっかり
  (もちろんカードは書きました! えっ ね・ん・れ・い制限は♪)
 名前をネパール語で書いてもらいました。

ネパールの子どもたちにグリーティングカードを送ろう! 「アジアの風に吹かれて・・(34919)」

本日はボランティアで 市内の小学校が行っている
土曜ひろばのお手伝いでした!

 私たちのブースのテーマは
 ”ネパールの子供たちにカードをおくろう!”

 実は夏頃より札幌在住のネパール人の方との仕事の
 縁がきっかけで彼の妹さんがネパールで運営している
 ストリートチルドレン支援施設のHPの英文を
 ボランティアの面々で日本語訳を担当したり
 文房具を集めて寄付したりと交流をつづけてました。

今回は日本のこどもたちとネパールのこどもたちとで
なにかしら交流ができたらということで

名前(日本語とローマ字)と自分の好きな物の絵を
グリーティングカードとして書いてもらい
 お礼に自分の名前をネパール語で書いたネームカードを
プレゼントするといった活動にしたところ大盛況でした。 


 土曜広場peace.jpg

 イベントの様子は こちら
  つぼみ学校ポカラネパール 土曜ひろば 

 スライドショーで 楽しそうにカードを書いてくれている
 子供たちの様子が映し出されています。

 120人近くにかいてもらったカードは
 船便にてネパールに届けるそうで 
 どんな形で交流を深めることができるか
 楽しみです。

 つぼみ学校ポカラネパールについて
 公式サイト:http://tsubomigakko.wordpress.com/

 YOU tube 映像 Tsubomigakko Pokhara NepalTsubomiGakko のチャンネル
 http://www.youtube.com/user/TsubomiGakko

プロフィール

Lake Moraine

Author:Lake Moraine
Lake Moraine Book Cafe へようこそ!
タイトルのLake Moraine(モレーン湖)は20ドル札の絵柄にも使われているカナディアンロッキーにある美しい湖からとりました。
お気に入りの場所でゆったりとくつろいで好きな作品の話を楽しんでもらえたら嬉しいです。

最新コメント
カテゴリ
最新記事
リンク
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
My Booklog
レビュー間に合わない分はここに!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。