スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バチカン奇跡調査官 サタンの裁き by 藤木 凛

バチカン奇跡調査官シリーズ 第二弾
一作目(感想)が結構面白かったのと
図書館でチェックするとちょうどあったので借りて読みました。

架空の国ソマフ共和国の協会に腐敗しない死体が存在し
それを奇跡と認定するか否か ということで
バチカンから天才科学者の平賀と、
古文書・暗号解読のエキスパート、ロベルトが派遣され調査が
行われます。
 前作同様、バチカンの伏魔殿ぶりや
禁書などのうんちくは楽しめましたが、
全巻同様 肝心のミステリー部分は不完全燃焼
 猟奇的な殺人事件の数々が起こるだけで
犯人が分かっても動機や犯行時の行動はうやむや

黒幕は行方不明で今後に期待というのは
どうにも消化不良で このシリーズ読むのはここまでに!




腐敗しない死体の謎を解けーー!? 天才神父コンビの事件簿、第2弾!
美しき科学者・平賀と暗号解読のエキスパート・ロベルト。天才神父コンビが新たに挑むのは、腐敗しない大預言者の死体の謎。二人は早速熱帯のソフマ共和国に飛ぶが、ロベルトのまわりで奇怪な現象が起こり始め……!?
スポンサーサイト

テーマ : 最近読んだ本
ジャンル : 本・雑誌

恋物語 by 西尾 維新

 センター試験を目前に 
 私の目の前で本の貸し借りをしようしてた
  ふらちな教え子達から

 「私が先(入試前は)に借りて読むっ」
 ぶんどった 西尾維新作 恋物語
  
物語シリーズ各巻感想は
  (感想というほどのものでないのが哀しい)
           ⇒化物語 上巻
            化物語 下巻
            傷物語
            偽物語 上巻
            偽物語 下巻
            猫物語 (黒)
            猫物語 (白)
            傾物語
         
  ありゃ 花物語、囮物語と鬼物語も借りて読んだのに 
            感想書いてな~い

 ということで シリーズ最終巻と銘打って 
  やっぱり終わらなかったと 評判の恋物語

 囮物語の続きだから
 表紙のショートカットの女の子は
 てっきり撫子(なでこ)ちゃんだろうと思い込んでいました。

なんとガハラさんこと戦場ヶ原ひたぎ嬢とのことで
 いつものようにびっくり  髪切ってたんだ~!

 さらに語り部が 腹の中が真っ黒くろすけの
 貝木泥舟(かいきでいしゅう)で 口あんぐりでした。

そして序盤の貝木が語る 嘘と真実についての定義が
 くどくって しんどかったですが
所詮は詐欺師! 
シリーズ通しての主人公(←そろそろ本当に主役か怪しくなってきた)
我らが 阿良々木暦(あららぎこよみ)先生の
 超まわりくどい語りには 遠く及ばず

物語がすすむと展開がテンポよくすすんで
読みやすかったです。

 内容は、う~ん あんなもんでしょう といった感じでした。




内容説明
阿良々木暦を守るため、神様と自分の命を取引した少女・戦場ヶ原ひたぎ。約束の“命日”が迫る冬休み、彼女が選んだのは、真っ黒で、最悪の手段だった……。<物語>はその重圧に軋み、捩れ、悲鳴を上げる――<物語>シリーズセカンドシーズンこれにて完結!アニメ第二期も1月よりオンエア開始!2012年も怪異!怪異!怪異!
内容(「BOOK」データベースより)
“片思いをずっと続けられたら―それは両想いよりも幸せだと思わない?”阿良々木暦を守るため、神様と命の取引をした少女・戦場ケ原ひたぎ。約束の“命日”が迫る冬休み彼女が選んだのは、真っ黒で、最悪の手段だった…。「物語」はその重圧に軋み、捩れ、悲鳴を上げる―。

DDD 第1、2巻 by 那須 きのこ  「今日どんな本をよみましたか?(197235)」

 教え子が貸してくれた 空の境界の
奈須きのこ作 伝記ライトノベル

 まず中を見てびっくりするのが 
 フォントの気持ち悪さ
 なんか微妙にのたくっているというか
 こんなフォント使っているのははじめてなんじゃなかろうかと

 おもいつつ読み進めるうちに
 慣れてしまって まったく気にならなくなった
 自分の方に気味が悪くなってしまいました~

 

出版社 / 著者からの内容紹介

それは骨の軋む幽(しず)かな夜。
      花開くような、美しい命の音。
――Decoration Disorder Disconnection

感染者の精神だけでなく肉体をも変貌させる奇病、A(アゴニスト)異常症患者――俗に言う“悪魔憑き”が蔓延(はびこ)る世界。左腕を失った男、石杖所在(アリカ)と、漆黒の義手義足を纏い、天蓋付きのベッドで微睡(まどろ)む迦遼海江の2人が繰り広げる奇妙な“悪魔祓い”とは――!?
“日常”と“非日常”が溶け合う“たった今”の世界を“奈須きのこ”という稀代の才能が描破する!

衝撃の“新伝綺”最新章!物語は境界の“向こう側”へ!


 一人称で物語が進み また
 叙述トリックをつかっているため
 物語の進み具合がつかみにくく
 読みづらいというレビューも多いのですが
 「空の境界」を読んだ時のこと 思えば
 むしろ読みやすかったです。

 その分 世界観がゆるいというか
 現実とのギャップがあまりないゆえに
 描写が 
 「うっつくしくない」(トリコのサニー風に)
    でした。
 
 




【送料無料】DDD(1)

【送料無料】DDD(1)
価格:1,365円(税込、送料別)



【内容情報】(「BOOK」データベースより)
感染者の精神だけでなく肉体をも変貌させる奇病、A(アゴニスト)異常症患者-俗に言う“悪魔憑き”が蔓延る世界。左腕を失った男、石杖所在と、漆黒の義手義足を纏い、天蓋付きのベッドで微睡む迦遼海江の二人が繰り広げる、奇妙な“悪魔祓い”


【送料無料】DDD(2)

【送料無料】DDD(2)
価格:1,575円(税込、送料別)



【内容情報】(「BOOK」データベースより)
二〇〇四年八月、オリガ記念病院から退院したばかりの左腕の失い男、石杖所在と漆黒の義手義足を纏う迦遼海江は、SVSと呼ばれる「死のゲーム」に巻き込まれる。“シンカー”と称されるA異常症感染者、俗称“悪魔憑き”。二年前に行方を眩ました、灼熱の殺人鬼。そして二人の天才野球選手-。彼らの失われた夏の跡を消し去るように、所在と海江の一度目の“悪魔払い”が行なわれる-加速する稀代の才能、“奈須きのこ”!“日常”と“非日常”が溶け合う“たった今”の新伝綺ワールド!衝撃の“新伝綺”最新章第二幕!物語は境界の“向こう側”へ。

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
奈須きのこ(ナスキノコ)
1973年生まれ。シナリオライター、小説家。ゲームメーカーTYPE-MOON所属(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

傾物語 by 西尾 維新 「今日どんな本をよみましたか?(197235)」

猫物語(白)での視点が
ヒロインの一人
委員長の中の委員長 羽川さんだったので、

 きっとこれから(新シリーズ)は 
視点が ヒロイン視点なのね~!
 と勝手に思い込み

表紙が真宵ちゃんだから
 きっともうかみまくりのお話なのね~と

思っていたら、、 逆手をとられて
 今作も 阿良々木君視点に戻ってました!

そして真宵ちゃんの登場シーンが少なく

ほとんど暦と忍野忍のツーマンセルが活躍

 と感想を打ち込みながらも 
実は読了したのが 先月の20日だったもので

あんまり覚えていないことの
今頃 気がつきました

あ~ メモだけあった

 自己嫌悪に陥りやすい世迷いごとでも
 面白おかしく描きながら
 なんとな~く 行動する勇気が
 湧いてきて 背中をポンと押される
 のが小気味良かった    とっ

まあ~ 夏休みの宿題が終わっていなくて
 ドラエモンよろしく 忍に
タイムマシンなみの能力をだしてもらって
 「一日前にもどって宿題をかたづける」

はずだったのが、
 めぐりめぐって
 戻った世界はゾンビだらけの死の世界

 さあ~ どうがんばる
最凶のツーマンセル!!!

【送料無料】傾物語

【送料無料】傾物語
価格:1,365円(税込、送料別)



猫物語 (白) by 西尾 維新 「今日どんな本をよみましたか?(197235)」

前作の轍を踏まないように 覚えているうちに感想を!

 ということで読了ほやほやの 猫物語(白)

まずびっくりしたのが 
 一人称の語り手が なんと
 妄想変態(ごめんよ)一直線の阿良々木暦ではなく

 委員長の中の委員長、羽川翼になっていたこと!
なるほど~ これがセカンドシーズンスタートなんだ!

 当然語り口調は 
最近 読みながらも居眠りしそうになる
暦の 必殺萌えトークが披露されることはなく
 ( そこがいい~んだという人が大半でしょうか♪)
 
全編しっかりした物語で
 話を読み解いていく楽しみもありました。

 猫物語(黒)、他作品で少しずつ明かされてきていた
 羽川翼の生い立ち、抱えるものの
あまりに重く、深く、暗いものゆえに
 彼女はそれを怪異へと変えていた
 我知らぬうちに

 自分でどうにもならないものに対して
どう対処して行くか、それは個々様々であり
端からそうそう口出しできるものでもない

けれど、気づかされたり、気づいたことに
対して どう取り組んで行くか

 自分の知っていることだけしか
  しらないミスパーフェクトの羽川翼が

自宅が火災に合って借家が見つかるまでの間
 友人宅に身を寄せ 人と触れ合う中で

 自分が知らないことに対して
 向き合って行く物語

重いテーマを扱っているのに
 彼女と他のヒロイン 特に戦場ヶ原さんの
同性でも実に可愛らしいと思う
 デレぐあいをきちんと話にからめ
 話をひっぱていく手腕はさすがの西尾作品

そしてふんふんとうっかり感心して
 読み進めて すわ危機一髪って時に

これまで一切姿を現さなかった
  阿良々木暦君のあまりの

 カッコいい登場の瞬間!!!

 ダメじゃん うっかり惚れそうになってしまった



【送料無料】猫物語(白)

【送料無料】猫物語(白)
価格:1,365円(税込、送料別)



君がため、産み落とされたバケモノだ。
完全無欠の委員長、羽川翼は二学期の初日、一頭の虎に、
睨まれた―。
それは空しい独白で、届く宛のない告白…
<物語>シリーズは今、予測不能の新章に突入する!


猫物語(黒) by 西尾 維新 「今日どんな本をよみましたか?(197235)」

ただいま猫物語(白)を読み終えて
 はたと気がつきました~

 猫物語(黒)先月読んでいたんだ~と
メモを見ると3月22日に読了済み、、、

記憶に残っているのは (震災直後に読んだせいか)
 とにかく主人公阿良々木君の
 妹萌えトークの長いこと長いことで

本題 委員長の中の委員長 羽川翼を
 ゴールデンウィークの時に襲った怪異まで
たどりつく前に 力つきるんじゃなかろうかと
おもうほどにだるかったことだけ、、、

 あと、ほとんど覚えていない、、、




【送料無料】猫物語(黒)

【送料無料】猫物語(黒)
価格:1,365円(税込、送料別)



西尾維新が放つ青春怪異譚、
アニメ『化物語』絶賛御礼!ついに語られる、
ゴールデンウィークの真実。
完全無欠の委員長・羽川翼が魅せられた怪異とは?
……知らぬまに、堕ちているのが初恋だ。

※主な内容
それは美しき吸血鬼と出遭った春休みの後――空から女の子が降ってくる、少し前。おさげに眼鏡、成績優秀、品行方正、委員長の中の委員長、羽川翼。
化物語のファーストヒロインである彼女が、ゴールデンウィークに魅せられた怪異とは!? これが阿良々木暦の初恋だ!

刀語 第一話  絶刀・鉋 by 西尾 維新 「最近、読んだ本を教えて!(84316)」

 大河アニメと銘打ち 毎月一話1時間スペシャル 全12話を放映中の刀語

 同じ西尾作品の化物語のアニメは 正直あのぶっとび具合についていけなかったのですが、

 こちらのアニメはちゃんとついていけたので
 図書館より第一作を借りてきました。

 書籍の方も 12ケ月連続 月一回の発行だったそうで
 化物語が各話 全力疾走での短距離走に対して
  こちらは もう長距離走のかまえ
 
どこぞの戦国時代のような時代背景に
 奇策士なる とがめと
 刀を使わない剣術「虚刀流」の当主 鑢七花(やすりしちが)が出会いと
 「変体刀」と呼ばれる12本の刀を集める旅の旅立ちまでが描かれてます。

 正直 アニメの方はあまり身をいれて見ていなかったのですが
 刀狩りの背景に かなり因縁深いものがあるのに本読んでいて
 気づきました。

 こちらではアニメは地上波でやってないので(BS放送のみ)
教え子達が見たがるかと DVDに落とした録画が
 あるので再度見直したいな~と思ってます。

 (教え子達には「興味ない」とふられた)




刀語(第1話)

刀語(第1話)

価格:1,029円(税込、送料別)



「虚刀流はよ、刀を使わないからこそ強いんだ」

伝説の刀鍛冶、四季崎記紀(しきざききき)がその人生を賭けて鍛えた12本の“刀”を求め、無刀の剣士・鑢七花(やすりしちか)と美貌の奇策士・とがめが征く!刀語(カタナガタリ)、
第1話の対戦相手は真庭忍軍十二頭領が1人、真庭蝙蝠!
衝撃の12ヵ月連続刊行企画“大河ノベル”第1弾!

西尾維新が挑む時代活劇!こんな物語を待っていた!!

偽物語 (下) by 西尾維新 「最近、読んだ本を教えて!(84316)」

 上巻につづき傷物語下巻読みました。

アニメ化における設定のお話他やら
おっきいほうの妹とのあ~んなことやらを
省けば 上・下巻にせずとも一巻ですんだのでは~と
 
とはいいつつも
 忍野忍 こと 
(旧)キスショット・アセロラオリオン・
       ハートアンダーブレードが
機嫌を直し(そんな簡単な感情じゃないけど)
阿良々木君とおしゃべりしてくれるようになったのは楽しいし

新キャラ 
 日本初の武闘派陰陽師 
     影縫 余弦(かげぬい よづる)と
 僕っこ 斧乃木 余接(おののき よつぎ)の
ツーマンセル(two man cell) の存在感は強烈でした。

さて 今作 ”つきひフェニックス”では
 ちっさいほうの妹 月火をクローズアップ
 彼女を襲った 怪異とは

 おもっいっきり ”偽者”

そして 兄である暦の だした答えは?!

 やあ~ お兄ちゃん 前半は
へんたい度が ますますアップして
どうしたもんかな この高校生ぼうず
 と思ってたけど キメる時は しっかりきめたね

 妹たちじゃないけど 惚れ直したよ!

ー僕はキメ顔でそういった!

「こらっ! いい年こいて 
      小説の登場人物の口癖パクるんじゃねー

 
「へ~い」
 

偽物語(下)

偽物語(下)

価格:1,365円(税込、送料別)



内容紹介
ふたりめの妹は、世界の終りを宣告する。 「こんな偽物だらけの世界は滅んじゃっていいと思うんだよね、お兄ちゃん」。阿良々木暦の妹・月火が実行する、燃え盛るような正義とは!?
『偽物語』堂々完結!
内容(「BOOK」データベースより)
“ファイヤーシスターズ”の参謀担当、阿良々木月火。暦の妹である彼女がその身に取り込んだ、吸血鬼をも凌駕する聖域の怪異とは!?VOFANの“光の魔術”は鮮やかに花開き、西尾維新が今、
“物語”を根底から覆えす―これぞ現代の怪異!怪異!怪異!青春は、にせものだけでは終らない。

偽物語 (上) by 西尾維新 「最近、読んだ本を教えて!(84316)」


化物語に始まるシリーズの主人公 阿良々木暦の妹達
別名”ファイヤーシスターズ”のお話です。

しかし、、 年子となる彼女達
うんっ 
 当初は双子達という設定だったはずでは?
 (借りたので チェック不可)

まっ それは 脇においておいて

 本作では ”偽者”がキーワードにしては

 不気味な男 貝木泥舟の存在しかり

 正義を貫こうとする ファイヤーシスターズに
 向ける 兄暦の 「お前達は”偽者”なんだ」という
 言葉の真意を もう少し 掘り下げてほしかったな~
 と思いました。

 お兄ちゃんが 吸血鬼体質じゃなかったら
  もうとっくに死んじゃっているよ というほどの
 兄妹バトルに紙面を割くよりも、、、

 

偽物語(上)

偽物語(上)

価格:1,365円(税込、送料別)



内容情報】(「BOOK」データベースより)
“ファイヤーシスターズ”の実戦担当、阿良々木火憐。暦の妹である彼女が対峙する、「化物」ならぬ「偽物」とは!?台湾の気鋭イラストレーターVOFANとのコンビも絶好調!「化物語」の後日談が今始まる―西尾維新ここにあり!これぞ現代の怪異!怪異!怪異!青春は、ほんものになるための戦いだ。

傷物語 by 西尾 維新 「最近、読んだ本を教えて!(84316)」

前作 化物語で体に残るわずかな吸血鬼の力や経験を駆使(?)して

怪異に見せられた美女達(注:小学生から高校生まで)
助けようと大活躍 (注:ただ右往左往していたとも言う) 
主人公 阿良々木暦(あららぎこよみ)

そもそも その彼がなぜ 吸血鬼の力(注:ちょびっとだけ)を
身につけてしまったのかという
 彼が言うところの”地獄の春休み”のお話

 化物語のヒロイン達は
      戦場ヶ原ひたぎ→史上最強にして最悪のツンデレ、
      八九寺 真宵(はちくじ まよい)→ツインテール
      神原 駿河(かんばる するが)→百合っこ
      千石 撫子(せんごく なでこ)→照れ屋ちゃん
      羽川 翼(はねかわ つばさ)→委員長の中の委員長

と まあ~ 男子萌えまくるだろう
 実にバラエティに富んだ キャラクターの布陣
                たっだのに対し

 今作は ヒロインが少なく
前作で炸裂した ヒロイン達と主人公の
 ボケとツッコミは あまりありませんでしたが

 阿良々木君の 高校生の男子らしい~妄想と
一人ツッコミも楽しかったです。

今回のヒロインは 
「怪異殺し」の二つ名を持ち
 鉄血・熱血にして冷血の美しき吸血鬼
キスショット・アセロラオリオン・ハートアンダーブレード

  クライマックスにおける

この冷徹にして慈悲深く潔い高潔なる史上最強の吸血鬼
           VS
その眷属たる”誰にでも優しすぎて自分自身は粗末に扱う”
   主人公の バトルは

 派手派手しく グロテスクなものであると同時に
   互いに相手を思いやる あまりに切ないもの


 ドタバタやりたい放題のお話の中に
 正義の鉄槌なんて 本当にあるんだろうか といった
 命題とも言えるものを 浮き彫りさせているのが
 西尾維新作品の魅力かなと思いました。

 しっかし 阿良々木暦くん!
 羽川さんが あれほどのことをしてくれているって
 いうのに 君が感じ入り、返そうと思ったのは
 ”恩”って、、、
    ち・き・ん


傷物語

傷物語

価格:1,365円(税込、送料別)



 【内容情報】(「BOOK」データベースより)
高校生・阿良々木暦は、ある日、血が凍るほど美しい金髪の吸血鬼と出遭ってしまった…!?彼女がいなければ、“化物”を知ることはなかった―『化物語』の前日譚は、ついにそのヴェールを脱ぐ。

化物語 上・下巻 by 西尾 維新 「最近、読んだ本を教えて!(84316)」

 上巻に続いて下巻まで無事読み終わりました

 テンポの早い会話のリズムを掴むと読みやすく
 さくさく読み進んでいきました。

 ちょこっと吸血鬼体質になった
 主人公 阿良々木暦(あららぎこよみ)の
 怪異にまつわる モテモテ物語!

 マシンガントークの言葉遊びの中に隠れている
 ”理”(ことわり)に対する深いこだわり
 人の”優しさ”に対するこれまた深い考察

 この調子で偽物語り、傷物語りへ GO!
 



化物語(上)

化物語(上)

価格:1,680円(税込、送料別)



【内容情報】(「BOOK」データベースより)
阿良々木暦を目がけて空から降ってきた女の子・戦場ヶ原ひたぎには、およそ体重と呼べるようなものが、全くと言っていいほど、なかった―!?台湾から現れた新人イラストレーター、“光の魔術師”ことVOFANと新たにコンビを組み、あの西尾維新が満を持して放つ、これぞ現代の怪異!怪異!怪異。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1話 ひたぎクラブ/第2話 まよいマイマイ/
第3話 するがモンキー


化物語(下)

化物語(下)

価格:1,575円(税込、送料別)



【内容情報】(「BOOK」データベースより)
青春を、おかしくするのはつきものだ!阿良々木暦が直面する、完全無欠の委員長・羽川翼が魅せられた「怪異」とは―!?台湾から現れた新人イラストレーター、“光の魔術師”ことVOFANとのコンビもますます好調。西尾維新が全力で放つ、これぞ現代の怪異!怪異!怪異。

【目次】(「BOOK」データベースより)
なでこスネイク/つばさキャット

化物語 上巻 by 西尾 維新 こっちも読書中~ 「今日どんな本をよみましたか?(197235)」

昨年のアニメ化でも かなり話題になっていた
ライトノベルの雄 西尾維新の 化物語(バケモノガタリ)

西尾作品は一作も読んだことがなく
アニメの方もついていけなかったと
教え子達に話していたら

「小説読んだ方が面白いんじゃない?!」と
しっかり貸してくれました

 今日は ちと忙しかったのと
 なんでか ここ最近 鈍い頭痛が続いて
 あまり読み進めることができず

 主人公が ひたぎの”秘密”に気がつき
 ひたぎが 口封じのために
 おっそろしい 攻撃手段をとったあたりまで、、

なるほど~ このスピード感ある文体の持ち味を
殺さずに アニメ化した 結果が
あれだったんだと 納得してました。




出版社 / 著者からの内容紹介
西尾維新氏の新境地!
ある日、阿良々木暦めがけて降って来た女の子、戦場ヶ原ひたぎには、体重というものがなかった!?新しい時代の、青春怪異譚。
内容(「BOOK」データベースより)
阿良々木暦を目がけて空から降ってきた女の子・戦場ヶ原ひたぎには、およそ体重と呼べるようなものが、全くと言っていいほど、なかった―!?台湾から現れた新人イラストレーター、“光の魔術師”ことVOFANと新たにコンビを組み、あの西尾維新が満を持して放つ、これぞ現代の怪異!怪異!怪異。

破線のマリス by 野沢 尚 「今日どんな本をよみましたか?(197235)」

平成9年 江戸川乱歩賞受賞作です。

余談ですが
この時 僅差を争ったのが
 亡国のイージス等 近年映画化でも話題をさらった
 福井晴敏氏の処女作 「川の深さは」
 こちらの落選をおしんだ大沢在昌氏が 
「是非リベンジを」とエールを送り
翌年『Twelve Y. O.』で同賞を受賞したことは
福井ファンには有名なこと

と 破線のマリスの感想のはずが
他の作品のこと書いてどうするっ! 
ですが、、、

 本作 出だしから読後にいたるまで
終始 気分が悪くなりました!
 ヒロインに欠片も好意をもてない。

 主人公遠藤瑤子はやり手の映像編集者
人気ニュースTV番組を担当し
 裏付けのない虚偽報道スレスレの編集映像を
繰り出しながら その出来上がる
卓越した映像画像が 視聴率をささえているという日々

 そんな瑤子の元に 一本のビデオテープが
届けられます。 それには郵政閣僚とさる市立大学との
衛星放送の事業展開をもくろむ癒着にからんでいた
弁護士の事故死が 実は計画的殺人だったのでは
という内容が
 そして いつものように 確証も調査もないまま
そのテープの編集を行い ビデオに映っていた
一人の郵政閣僚が手を下したかのような印象を与える
映像を 放送
 はたして 罠にはまったのは その閣僚か
 それとも 瑤子自身なのか、、、と

作者は ドラマ坂の上の雲の脚本も手がけていた
故 野沢尚氏  テレビドラマの脚本家でも
あり TV業界の裏、特にニュース報道における
綱渡りの描写は ぐいぐいと引込まれて行きます。

タイトル 「破線のマリス」の
破線は テレビ画面のこと
そして マリス → malice 悪意 恨み
 ここでは 報道の送り手側の意図的な作為 悪意を
さしています。


 しかし ありきたりの映像では視聴率をかせげず
センセーショナルな映像を造り出すためには
マリスを利用せざるおえないのも ある意味事実!

 報道の影響のすさまじさと 同時に
制作者は いかにマリスを排除していくか
そして 視聴者は マリスに踊らされることなく
 報道されることに対して 自分の目でみることを
心がけること

 報道の内容だけでなく 
NHKがhi放送を止めると
発表したり BS放送への移行や
財力によるマスメディア独占等の話題が
にぎわっていた90年代後半

センセーショナルな作品だったことは
 十分うなづけました。

 



裏庭 by 梨木 香歩 「今日どんな本をよみましたか?(197234)」

 "西の魔女が死んだ"(の感想、映画の感想)
 の著者 梨木香歩氏の 長編ファンタジー

 これまで読んだ梨木作品は 
 どれも幻想的なものを含んではいても
 どこかしら現世に深く密着していたイメージがあったのですが

今作 「裏庭」の主人公 照美は日本人であり 
    住んでいる所も日本

しかし 作品の雰囲気は 
 どちらかというと 
「アリスの不思議な世界」など
 英国の児童文学的な香りがする作品でした。




内容情報】(「BOOK」データベースより)

昔、英国人一家の別荘だった、今では荒れ放題の洋館。高い塀で囲まれた洋館の庭は、近所の子供たちにとって絶好の遊び場だ。その庭に、苦すぎる想い出があり、塀の穴をくぐらなくなって久しい少女、照美は、ある出来事がきっかけとなって、洋館の秘密の「裏庭」へと入りこみ、声を聞いた―教えよう、君に、と。
少女の孤独な魂は、こうして冒険の旅に出た。少女自身に出会う旅に。



  あらすじにあるように
 主人公 照美は 双子の弟を失い、
かつ 両親から愛情、関心をもたれていないという
             心の瑕(きず)をもつ少女

 ひょんなことから「裏庭」と呼ばれる異世界へと迷い込み

 ”テル・ミィ(Tell me)”と名を得て
 元の自分の世界に戻るため
 迷い込んだこの世界の崩壊をとめる旅にでます。
 ムーミンにでてくるスナフキンに似た青年 
     スナフを旅先案内人として

彼女の旅は 世界の崩壊をとめるという名目の
自分や 母親、はては祖母にいたるまでの
心の瑕(きず)と向き合わざるおえないものでした。

ひどく傷ついたり 
時には 自分自身が傷を追わせる立場と
なって 涙と血をしたたらせながらすすまなければ
ならない テルミィの姿に

 誰か 助けは来ないの~と
 読んでいるこっちが 助けを求めてしまいますが

 来ません

 自分の足ですすみ 考え 知恵を借り
  折り合いをつけ 行動する

 無理に傷をふさぐのではなく
 時には 血を流し 自力で治していく

それはすなわち
 哀しいことに蓋をするのではなく
見つめ 時に涙をながし 慟哭し
自分の中に消化して 
 生きていく力を養っていく

再生の物語でした。

 

バッカーノ by 成田良悟 「今日どんな本をよみましたか?(197234)」



禁酒法時代、ニューヨーク。裏組織“カモッラ”は重要な儀式を数日後に控えていた。泥棒カップルはグランド・セントラル・ステーションに着いたばかりだった。マフィアの三兄弟はちょっとした問題を抱えていた。チンピラの少年は思い通りにならない現実にムカついていた。職務に忠実な警部補はそんな彼らを疎ましく思っていた。そして、錬金術師の野望は200年を経て、未だついえる事はなかった。彼らはまだ、互いに関わりの無い者同士であった。このマンハッタンに“不死の酒”が蘇るまでは?。第9回電撃ゲーム小説大賞金賞受賞作


48冊目
wowwowで放送されていたアニメの原作小説です。
baccano とは すなわち ”ばか騒ぎ”の意味 (そのはず)
アニメの方はそのタイトルにふさわしく 時間系列もめちゃくちゃで
 さらに 登場人物もめちゃくちゃ多く
キャストが  吉野裕行 、 宮本充 、小野坂昌也 、あおきさやか
 小林沙苗、 有本欽隆 、 子安武人、 三宅健太 、山口勝平
 藤原啓治(すごいはまり役)、楠大典速水奨 
若本規夫(御大~)、神奈延年、千葉進歩
菅生隆之、成田 剣、伊藤静、森田成一

  もうやめます息が続かない。

 同じシーンを登場人物を変えての視点から別の回でみせたりと 結構好みの別れる作品でしたが格好良いキャラクターデザイン、お洒落な音楽と スタイリッシュな映像で 私は好きでした。

 そして手をのばしたのがシリーズの一作目です。
作品はかなりでていて アニメの方は 多分2~3冊分をまぜてミキサーにかけて
13分割(13話)したのでは ないでしょうか

 原作の方は 時間系列はちゃめちゃということはないですが、
 それぞれの登場人物のお話がテンポ良く
 細切れにでてきます。
  そしてでてくる登場人物ぶつぶつ み~んな実に魅力的です。 
いわゆるキャラがたつ 作品です。
 単純なので 惚れ込むキャラの存在が重要なんです。


 時は 禁酒法時代 ”カモッラ” マフィアのような組織ですがナポリを発祥とする組織
なぞと冒頭からわくわくするような うんちくが 

 拳銃とか犯罪組織など かけらもかかわりたくは ないですが フィクションで
 目にするにはとってもおいしい素材ですね。 大好きです。

そして はるか昔 錬金術師達が悪魔を召還して得た「不死の酒」の存在、
その時 その場所で不死を得た物達の確執
覆面ならぬコスプレ強盗にいそしむ 人がいいけど思考的にどっかネジ抜けているでしょうといいたい泥棒カップル、 
そのカップルを追いかける(ふり?)するFBI
箸にも棒にも掛からない街のチンピラ達
 組織の幹部に昇格を許された若衆と その儀式にたちあう 組織の面々

様々な人々が様々な場所でつむいでいく 群像物語
 どたばたしながら それがひとつの場所に 収束にむかいます。 それも笑いとともに(結構血生くさいのですが)

気楽に読む作品としてはずいぶん楽しめました。

 

 



プロフィール

Lake Moraine

Author:Lake Moraine
Lake Moraine Book Cafe へようこそ!
タイトルのLake Moraine(モレーン湖)は20ドル札の絵柄にも使われているカナディアンロッキーにある美しい湖からとりました。
お気に入りの場所でゆったりとくつろいで好きな作品の話を楽しんでもらえたら嬉しいです。

最新コメント
カテゴリ
最新記事
リンク
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
My Booklog
レビュー間に合わない分はここに!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。